わたしがStinger5とお別れしたワケ

02.052015

この記事は7分で読めます

st5



 

 

Stinger5 を使わせていただいて、いろいろカスタマイズをしていましたが、

調子に乗って、ガシガシ、ゴリゴリとカスタマイズをしすぎたバチが当たったんでしょうか?

いくつかの不具合が発生してしまいました。

 

 

 

 

おそらくWordpress本体、プラグイン、テーマの組み合わせの相性が悪かったせいか、

自分で書いた子テーマの記述のせいではないかと思われたので、

プラグインを停止してみたり、

子テーマをやめて、テーマをオリジナルにしてみたり、

テーマのバージョンを変えてみたり、

他のテーマに変更したりと、

いろいろ検証してみました。

 

 

 

 

 

最後にはどうしようもなくて、データベースにまで手を出すという、

自分的にあんまりやりたくないことまでやっちゃったんですが、

 

出た結論は・・・・

 

 

 

 

不具合が解消できない・・・orz

 

 

 

という、悲しい結果でした(TT)

 

 

 

 

 

そんなわけで、泣く泣くStinger5 をあきらめて、

他のテーマを入れることにした次第です。

 

 

 

 

 

Stinger5 をカスタマイズするのはとても楽しかったし、

参考になるサイト様もたくさんあって、

今度はあのサイトのアレを取り入れよう、

なんてことを考えてワクテカしていたので、もうほんとうに残念です。

 

 

 

 

 

ただ、他にStinger5 を使わせていただいているサイトもありますので、

表示確認はそちらを見ていただければ、と思います。

 

デモサイトはこちら → May’s log

 

 

 

 

では、どんな不具合が起こっていたのか?

 

が、気になる方は続きを読んでくださいね^^

 

 

 



 

 

このサイトでおこったStinger5 の5つの不具合


 

不具合その1

 

1. プラグイン AmazonJs が読み込めない


 

 

AmazonJs というAmazon のアソシエイトリンクをサイトのデザインに溶け込む感じで表示できるプラグインがあります。

 

 

こういうの。 ↓ ↓ ↓



 

 

ね?Amazon のデフォルトのアソシエイトリンクに比べると、とてもスマートでしょ?


 

 

別なテーマでは使えていたんですが、Stinger5 では、

どういうわけか、ずっと読み込み中のクルクルまわるアニメーションが出たっきりで、

いつまでたっても商品を表示しなかったんです。

 

 

 

Stinger5 の製作者さんのサイトではちゃんと表示されているのになぜかなあ?

 

とずっと不思議に思っていたんですが、

検索してみると、Stinger5 でAmazonJsが使えないといった記事も見つけることができました。

 

 

 

また、AmazonJs の製作者さんのサイトでは、

JavaScrip の競合により、不具合が出るといった内容の注意もされていました。

 

 

 

 

ということは、もしかしたら、このサイトで使っている他のプラグインとの相性の問題なのかな?

と、そう思い、すべてのプラグインを停止して、試してみましたがダメでした。

 

 

 

 

ほかのテーマに変えると大丈夫です。

 

 

 

 

ということは、やはりStinger5 だからダメなのかも・・・

 

 

 

 

 

で、AmazonJsを使うのをあきらめて、「ヨメレバカエレバ」を導入することにしました。

 

 

 

この時は同じようなサービスがあったので、それで対処できたのですが、

この JavaScript 問題は、この後も出てくることとなりました。

 

 

 

 

不具合その2

 

2. スマホで見たときにメニューが開かない


 

 

スマホでサイトにアクセスすると、右上にメニューボタンが表示されます。

 

 

03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをクリックすると、メニューが左にスライドして開くようになっているんですが、

 

 

04

 

ある日アクセスしてクリックすると、まったく反応しなくなっていました。

 

 

 

これにはすごく困りました。

 

 

 

スマホで自分のサイトにアクセスする頻度が低いので、

どの時期からメニューが開かないようになっていたのかがわかりませんでした。

 

 

 

これもAmazonJsと同じようにプラグインの停止等を試しましたが、

結局解決に至りませんでした。

 

 

 

 

 

不具合その3

 

3. Lightbox・Easy FancyBox 等の画像を開くプラグインが動作しなくなった


 

 

記事内に画像を貼って、クリックすると別なページを開くのではなくて、

そのページ上で大きな画像を開くことができるプラグインがあります。

 

 

 

こんな感じですね。

 

01

↑ クリックしてみてください。

 

 

 

それが、やはり開かなくなってしまいました。

 

 

 

 

これは、いくつかのプラグインを試してみましたが、どれもうまくいきませんでした。

 

 

 

 

不具合その4

4. サイドバーのスクロール広告用ウイジェットが追尾しなくなった


 

 

Stinger5 にはスクロール追尾の広告用ウィジェットがありますが、

これは本来は下にスクロールしていくと、

この広告エリアがページの上部で止まってスクロールしても、

上に上がってしまわないというものです。

 

 

 

ところが、スクロールとともに上に上がって行ってしまうという不具合が起きました。

 

 

Stinger5 ではこのスクロールで、

ストップする位置が少しずれるという現象が起こることがあるらしく、

それを解消するためのコードを公開されているサイト様もあります。

 

 

 

そちらを参考に修正をかけて、やはり最初はちゃんと動作していました。

 

 

が、なにかのプラグインを導入したタイミングかもしれませんが、

これも正しい動作をしなくなりました。

 

 

 

そこで、同じ機能のプラグインを導入しましたが、ダメでした。

 

 

 

不具合その5

5. 追加ウイジェットが表示されなくなった


 

 

ウィジェットエリアをフッター部分と記事下に追加しましたが、

記事下エリアのウイジェットが、表示されなくなりました。

 

 

 

これは自分の記述が間違っているということも大いに考えられますが、

ファイルを作成してUPした当初は問題なく表示されていたので、

これも原因追及のために、上記の不具合と同じ作業を繰り返してみました。

 

 

 

が、やはり決め手となる原因がつかめませんでした。

 

 

 

結局、不具合の原因はなんだったのか?検証と結果


 

上記5つの不具合が次々と発生し、

一瞬改善されたかと思えたりもしましたが、

あっちを立てればこっちが立たず・・・みたいに、

アレが解消したと思ったら、今度はコレ⁉ といった具合に、

どうもうまくかみ合いません。

 

不具合の出るタイミングは様々ですが、

Woedpress 本体のバージョンアップや、

プラグインのバージョンアップも

少なからず関係しているのではないかと思います。

 

 

 

なんとなく、どれも JavaScript が原因のような感じはしますが、

残念なことに詳しくないので、コレ!と明言できません^^;

 

 

 

キャッシュや削除したプラグインのデータの残滓の影響もあるのかもと、

あまりやりたくなかったんですが、

データベースにアクセスして、

なんとなく怪しげなものを削除したり、

データベースの復旧を試みたりもしましたが、

やはりすべての不具合を解消することはできませんでした。

 

 

 

 

 

こんなわたしみたいな生半可な知識でも、

ある程度のことができてしまえるのが、

Wordpressのすごいところだと思いますが、

こうなってしまうと、もうお手上げです^^;

 

 

 

 

自分が思うようなサイト作りをしたいために、

ついついいらぬカスタマイズをして、

結局、不具合を多発させてしまうという結果となってしまいました。

 

 

 

つくづく、プログラマとかそういう仕事をされている方って、

本当にスゴイなと思いますね^^;

 

 

 

涙の選択、目的に合ったテーマを選ぶ


 

 

というわけで、自力でどうにもならなくなったので、

次にわたしの行うべきことは、

Stinger5 を再度インストールしなおすか、

あきらめて他のテーマを使うかということでした。

 

 

 

 

そこでわたしの出した結論は、

Stinger5 には未練たらたらでしたが、

新しいテーマに変更するということでした。

 

 

 

わたしとしては、Wordpress 初心者の方におススメしたいテーマなので、

このサイトをデモサイトとして見てもらえるように、

Stinger5 を使い続けたい気持ちは山々でした。

 

 

 

 

 

が、おそらくStinger5 を再インストールしたとしても、

自分の性格上、前回と同じような表現や機能を

Wordpressに追加しようとしてしまうのはわかりきっています。

 

 

 

そうすると、また同じことを繰り返すのは目に見えています。

 

 

 

 

また、Stinger5 はどちらかといえば、

更新頻度の高いブログ向けのテーマであるので、

このサイトでは、少し目的が違うようにも思いました。

 

 

 

そういった理由で、サイトのテーマを変更することにしたわけです。

 

 

 

 

 

まとめ: Stinger5 のススメ


 

 

このサイトでStinger5 を使っていて不具合が出たからと言って、

Stinger5 がダメと言っているわけでは決してありません!

 

 

わたしのようにむやみやたらと手当たり次第にプラグインをインストールしたり、

ガシガシ、ゴリゴリと無理なカスタマイズをするのでなければ、

きっとこんな不具合が出ることはないはずです。

 

 

 

わたしの場合は、興味もあっていろんなことをやっているので、

カスタマイズはほとんど趣味、実験みたいなものです^^;

 

 

 

普通にブログを運営するには、ここまでやる必要はないと思います。

 

 

 

 

なので、あらためて断言します!

 

Stinger5 は無料なのに高機能、

自分好みにカスタマイズすることもできて、

しかもSEO対策もバッチリで、

デフォで広告エリアがあるという親切設計なので、

アフィリエイト向けのステキで楽しいテーマです!

 

 

だからStinger5 、イチオシですよん^^

 

 

 

ダウンロードサイトはコチラ → Stinger5/Wordpress テーマの使い方とカスタマイズ

 

 

 

 

スポンサーリンク

HP初心者でも楽々。サイト作成お助けツール


■ 初心者でも自分で更新できる最短ホームページテンプレート
■ サクサクっと綺麗なサイトを作りたいなら=サイト作成システム「SIRIUS」
■ 豊富な素材を組み合わせて簡単にLPが作れる=LP作成用テンプレート【MeVIUS-メビウス-】
■SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

HPやブログで稼げるようになるためには?


■ブログを育てて未来の資産とする方法=PRIDE(プライド)
■初心者のためのアフィリエイトの教科書=3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス
■もうキーワードで悩まない=オートレンダー 「未来のトレンドキーワードやライバル不在の穴場キーワードがわかるアフィリエイトオールインワンツール!」


関連記事

■スポンサーリンク

■過去記事

ご訪問者様

  • 792View:
  • 234052Total:
  • 1Online:
■オススメできるもの

◎PRIDE(プライド)

trend

◎LUREA(ルレア)

lurea

◎MeVIUS(メビウス)