愛しき猫へ

09.282013

この記事は2分で読めます

2013年9月27日午後8時、

愛猫の北斗が虹の橋を渡りました。

 

北斗北斗北斗北斗

仕事から帰宅して、

北斗の異変に気がついて、

病院に駆け込みましたが、

治療の甲斐なく、息を引き取りました。

 

いつもと同じ朝、

出勤時にはなにひとつ変わった様子はありませんでした。

 

原因は不明です。

ただ、どうやら心臓になんらかの不調が出ていたようです。

 

8歳と5ヶ月でした。

人間でいうと、50歳くらいだそうです。

そろそろ老猫の域に手がかかってきた頃ですが、

まだまだ、そこまで衰えていたわけではありません。

 

なぜ、不調に気が付かなかったのか?

もっとよく観察しておけば、なにか気がついたかもしれない。

 

今更ながら、自分の迂闊さが悔やまれてなりません。

 

苦しい息の中、懸命にわたしの帰宅を待っていてくれたようでした。

 

 

最後を看取ってやることができたのがせめてもです。

 

これまで、何匹も猫を失ってきましたが、

何度経験しても、慣れるということはありません。

 

その度に、もう猫を飼うのはやめよう。

何度もそう思ってきました。

 

 

でも、猫達と暮らす幸せは、何ものにも代え難いものです。

 

彼らは無条件で愛を向けてくれます。

わたしは何度も彼らに救われてきました。

 

わたしと猫のあいだには、なにひとつ汚れた感情は存在しません。

わたしは、彼らからたくさんの贈り物を受けてきています。

だから、わたしも同じように、彼らに返したいと思うのです。

 

ヒトよりも寿命の短いいきものと暮らすということは、

必ずこの時がやってくるということです。

 

縁あって、わたしのもとにやってきた彼らが、

その短い生涯を通して、

幸せであってほしいと思います。

 

 

いつも、わたしに添い寝していてくれた、

ジャイアント・ジェントルは、

もう2度とわたしの背中を温めてはくれません。

 

その大きな身体に似合わず、

優しく繊細なハート。

穏やかな表情。

まっすぐに見つめてくる、優しい眼差し。

その風貌から、思いもよらない、

可愛らしい少年のような鳴き声。

 

甘えて足元に擦り寄って来るかと思えば、

横になっているわたしに、ドカッと体当りしてもたれかかってくる、

心地よい重み。

胸の上に寝られると、悪夢にうなされたけどね(笑)

なにしろ、7kgはあったからね。

普通の猫の倍はあるよ。

 

8年前、飛行機に乗って千葉からやって来た北斗。

チョ~ビビっていたね。

初対面の瞬間は今でも覚えているよ。

子猫の頃から、オッサン風味だった北斗。

たくさんの息子や娘たちを残してくれた北斗。

 

この8年間はとても楽しかったよ。

 

 

 

北斗、ありがとう。

 

ゆっくり、おやすみ。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
WEBデザインとかアフィリエイトとかやってます。 3度のメシよりWEBが好きです。気が付けばネット歴20年w 月間に読むコミックスの量ならだれにも負けない自信があります! ←ジマンになってないwww 兵庫県在住・人妻・主婦・2児(といってももうデカいよ)の母・8匹の猫飼い

HP初心者でも楽々。サイト作成お助けツール


■ 初心者でも自分で更新できる最短ホームページテンプレート
■ サクサクっと綺麗なサイトを作りたいなら=サイト作成システム「SIRIUS」
■ 豊富な素材を組み合わせて簡単にLPが作れる=LP作成用テンプレート【MeVIUS-メビウス-】
■SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

HPやブログで稼げるようになるためには?


■ブログを育てて未来の資産とする方法=PRIDE(プライド)
■初心者のためのアフィリエイトの教科書=3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス
■もうキーワードで悩まない=オートレンダー 「未来のトレンドキーワードやライバル不在の穴場キーワードがわかるアフィリエイトオールインワンツール!」


関連記事

  1. こたつぬこ
  2. ねこのにくきゅうに踏まれる
  3. 子猫写真

■スポンサーリンク

■過去記事