4.WordPressをインストールする準備:レンタルサーバー

09.222013

この記事は2分で読めます

では、Wordpressをインストールしてみましょう。

と、その前に、WPをインストールする

場所、つまりサーバーを確保しましょう。

 

 

サーバーについては、また詳しく説明しますね。

 

とりあえずは、ネット上に自分のサイトを公開するための、

ファイルの置き場所と、認識しておいてください。

 

この置き場所を提供してくれているサービスが、

レンタルサーバーといわれているものです。

 

このレンタルサーバーには、

無料のものと有料のものがあります。

 

 ■無料レンタルサーバーと有料レンタルサーバー

 

無料サーバーと有料サーバー、

何が違うんでしょうか?

 

基本的には同じなんですが、

多くの無料サーバーの場合、

サイト上にサーバーが収入を得るための広告が自動挿入されます。

 

これは、今からアフィリエイトしようと思っているサイトに、

自分の提携している広告以外の広告が表示されるということで、

あまり好ましい状態ではありませんよね?

 

また、この広告が、WPの表示に不具合を生じさせたり、

デザインを崩したりすることもあります。

 

また、無料レンタルサーバーも、無料ブログと同じく、

規約の変更によって、サイトやアカウントを削除されたり、

サービス自体が停止してしまうということも、

ないとは言い切れません。

 

なので、有料サーバーを利用するほうが、

比較的安心してサイトを運営できます。

 

とはいえ、データの管理は個人責任ですから、

バックアップはしっかりと取るようにしないといけませんが。

 

 

■Wordpressを設置するための条件

 

さて、Wordpressを設置する、そのレンタルサーバーですが、

どこでもいいというわけではありません。

WordPressをインストールするには、

ある条件が必要なんです。

 

その条件というのが

WordPress 日本語版バージョン 3.2~3.5 の動作環境

・ PHP バージョン 5.2.4 以上
・ MySQL バージョン 5.0 以上

というものなんですが、

なんのことかよくわかりませんね^^;

 

で、ここでは、そういう難しいことは、

ちょっと横に置いといて^^;

どこのレンタルサーバーならWPをインストールできるのか、

ってことの紹介だけにしておきます。

 

 

 

WPをインストールできるのは、こちらの

WordPress Codex 日本語版

レンタルサーバー情報に紹介されていますので、

参考にしてください。

 

 

WPをインストールするためには、

上記のWordPress Codex 日本語版からWPのパッケージをDLしてきて、

サーバーにアップロードするという作業が必要なんですが、

レンタルサーバーによっては、

ボタンひとつで、簡単にインストールできるサービスを

提供してくれているところもあります。

 

 

たとえば、エックスサーバー がそのうちのひとつなんですが、

ここでは、初心者の方が簡単に設置できるという利点があるので、

このエックスサーバーを推奨してます。

 

次の項目では、レンタルサーバーの契約方法と、

WordPressの設置について、説明していきます。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
WEBデザインとかアフィリエイトとかやってます。 3度のメシよりWEBが好きです。気が付けばネット歴20年w 月間に読むコミックスの量ならだれにも負けない自信があります! ←ジマンになってないwww ← Facebook・Twitterから友達申請・フォローヨロシクです^^ 兵庫県在住・人妻・主婦・2児(といってももうデカいよ)の母・8匹の猫飼い

HP初心者でも楽々。サイト作成お助けツール


■ 初心者でも自分で更新できる最短ホームページテンプレート
■ サクサクっと綺麗なサイトを作りたいなら=サイト作成システム「SIRIUS」
■ 豊富な素材を組み合わせて簡単にLPが作れる=LP作成用テンプレート【MeVIUS-メビウス-】
■SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

HPやブログで稼げるようになるためには?


■ブログを育てて未来の資産とする方法=PRIDE(プライド)
■初心者のためのアフィリエイトの教科書=3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス
■もうキーワードで悩まない=オートレンダー 「未来のトレンドキーワードやライバル不在の穴場キーワードがわかるアフィリエイトオールインワンツール!」


関連記事

■スポンサーリンク

■過去記事

■オススメできるもの

◎PRIDE(プライド)

trend

◎LUREA(ルレア)

lurea

◎MeVIUS(メビウス)