エラーの数だけ強くなれるよ

01.122014

この記事は4分で読めます

どうも、五月です。(がみたかさんの枕をパクってみました(笑))

 

年末にいただいたお仕事、WPのカスタマイズに、

ここしばらくかかりっきりになっておりました。

 

前に書いたように、WPへ記事をメールで投稿したいというご希望だったので、

メール投稿用のプラグインを導入するというところまでやって、

あとはメアドの登録や、Wordpress.comとの連携などは、

ご自身でしていただけるように、

説明記事を書いて、納品・・・

 

と、ここまではよかったのですが、

メールの投稿がWPに反映されないとのご連絡をいただきました。

 

管理画面にアクセスして、確認してみると、

Ktai Entryの設定での、Gmailのエイリアスメールアドレスの設定、

投稿設定、ユーザー登録等、

すべての設定は正しく行えています。

 

なので、投稿できないはずはないんです。

 

いったいなにがおかしいんでしょう?

 

そこで、了解を頂いて自分もユーザー登録して、

検証してみることにしました。

 

メールを設定のメアドへ送ってみます。

 

たしかに記事に反映されません。

 

Gmailにメールは届いているようです。

Gmail側の設定も問題はなさそうです。

 

届いたメールを「すぐにメッセージを読み込む」から、

取り込んでみることにしました。

 

54

 

そうすると、このようなエラーがでました。

55

 

Bad Gateway

POP3 connect: Error [0] [php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known]

 

どうやらPOP3でメールサーバーにアクセスできないということらしいです。

 

そこで、Gmailの設定もチェックしてみました。

 

これも、ちゃんとできています。

 

では、なぜメールの取り込みができないのか?

 

 

まずは配布サイトをチェックしてみます。

こちらにある「よくある質問と答え」および「 エラーメッセージ」を確認してみました。

似たような例はあっても、該当するものがありません。

 

サーバーの設定(phpのバージョン・SSLの設定等)も確認してみました。

DBもphpMyAdminにアクセスして、見てみました。

 

が、原因がわかりませんでしたorz

 

 

さて、ここでいつものごとく^^;

ぐぐる先生におたずねしてみます。

 

なかなか、同様のエラー症状がでてきません。

全文検索ではダメなようです。

 

エラー文の部分を使って検索してみました。

 

そうすると、WPの日本語フォーラムこんなのがありました。

Ktai Entryでメールが取り込めないエラー「POP3 connect: Error [0] 

 

 

ふ~む、Gmailで同様の症状が出ていて、

Yahooメールにへんこうすることで解決したようです。

 

そこで、Yahooメールを取得して、

設定を変更して試してもらうようにお願いしました。

 

 

結果・・・

 

ダメだったそうです・・・orz

 

 

正直、お手上げです^^;

わたしでは解決の糸口が見つかりません。

 

これは困りました。

 

お金をいただいて、できませんでした、ではすみません。

 

 

環境の違いが原因なのかもしれません。

わたしと依頼主では、

PC・携帯・サーバー、その他もろもろ。

まったく同じではありませんので、

その相違が、できる・できないを分けているのかもしれません。

 

 

ただ、それを見つけ出すのが、現状では難しいのです。

 

 

なので、代替案を探すことにしました。

 

聞いてみると、ガラケーやiphoneではなくて、スマホということなので、

スマホからWPに投稿できるアプリがないかと探してみました。

 

そうすると、「hpd pad」というのがあったので、

それを試してもらいました。

 

そしたら・・・

 

 

今度は画像も投稿ができたという返事が来ました。

 

あ~、よかった~!^^

 

ただ、投稿した画像が、やたらと大きいのと、

アイキャッチが表示されないとのことでした。

 

これは、設定を変えると、画像サイズを変更できるのではないかと思います。

 

また、アイキャッチに関しては、

投稿記事の中の画像を自動でアイキャッチに設定してくれる

Auto Post Thumbnail

というプラグインを導入すれば解消できます。

 

この「hpd pad」に関しては、

自分ではまだ試していないので、

後日検証してみようと思います。

 

hpd pad」のアプリに関しては、こちら。

http://www.justsystems.com/jp/products/hpbpad/

アプリのDLリンクは↑のページの下部にあります。

 

 

さて、このように、WPをインストールして、

設定やカスタマイズをするうえで、

必ずしも同じことができるわけではないということがわかりました。

 

自分の環境でOKだったことも、

依頼された人の環境では、

実装できないということもあるようです。

 

つまり、逆もまたありうるわけで、

自分の環境ではダメでも、

依頼者側では可能ということもあります。

 

ただ、精査できないので、

どのあたりを妥協点にするかという、

すり合わせも必要になってきます。

 

 

WPの設置やカスタマイズを請け負うというのは、

思った以上に難しいビジネスなのかもしれません^^;

 

なによりも、双方向の意思の疎通がうまく図れないと、

かなり難しいですし、信頼がなければできません。

 

なにしろ、サーバーやWPのアカウントやパスワードといった、

重要な情報をお預かりするわけですから。

 

もちろん、それの取扱は厳重に行いますし、

納品後は、依頼がなければ、勝手にアクセスすることはしませんし、

する場合も了承を得てからという風にしています。

 

こうみえて、意外とそういうことはきちんと押さえているんですよ^^;

 

 

わたしは、コミュニケーションをとても大事にしています。

お互いに意見を出し合って、

納得がいくまでセッションして、

一緒に作り上げていくのが理想です。

 

もし、わたしに仕事を頼みたいという方がおられましたら、

まずは、お問い合わせから、ご一報ください。

 

お気軽にどうぞ^^

 

スポンサーリンク

HP初心者でも楽々。サイト作成お助けツール


■ 初心者でも自分で更新できる最短ホームページテンプレート
■ サクサクっと綺麗なサイトを作りたいなら=サイト作成システム「SIRIUS」
■ 豊富な素材を組み合わせて簡単にLPが作れる=LP作成用テンプレート【MeVIUS-メビウス-】
■SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

HPやブログで稼げるようになるためには?


■ブログを育てて未来の資産とする方法=PRIDE(プライド)
■初心者のためのアフィリエイトの教科書=3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス
■もうキーワードで悩まない=オートレンダー 「未来のトレンドキーワードやライバル不在の穴場キーワードがわかるアフィリエイトオールインワンツール!」


関連記事

  1. 2013.03.20

    貧すれば鈍す

■スポンサーリンク

■過去記事

ご訪問者様

  • 490View:
  • 234081Total:
  • 4Online:
■オススメできるもの

◎PRIDE(プライド)

trend

◎LUREA(ルレア)

lurea

◎MeVIUS(メビウス)